北京個展


初の北京滞在記。個展初日の様子を少し。

地下一階地上2階のギャラリーはとてもお洒落です。

初日はオープン前から数名のお客様が並んで下さったのでギャラリー側が整理券を配布しました。

一点一点じっくり作品を見て頂き感想を聞かせて頂き嬉しい限りでした。


今回驚いたのが「サイン下さい」という展開。サ、サイン?そんなもの全く想定していないので慌てる私。小学生の時サイン練習したくらいしかないぞ!しばらく考えていつもの時計に描く字体でサイン(内心は汗💦)

おまけに一緒に写真撮って下さい!というこれまた度肝を抜かれる私。作者はこういう状況に慣れてませんので、ここで一気に緊張度合いが増し増しに。

それでも作品をどれほど愛して下さっているのかがわかったのは、今後の励みになりました。

午後からはモビール作りのワークショップ。

普段から作家というより教室の先生の自覚の方が大きいせいか、ワークショップはとてもリラックスして楽しかったです。ゆっくりお客様とコミュニケーション取れたしやって良かった!

夜はやはり中華。

スタッフみんなで北京ダッグ!このお店とても美味しかったぁ。

そんなこんなで初日賑やかに終了です。

つづく…

コメント